03

Paint

水性塗料

業界初・全ての車に完全対応、水性塗料。

このページはこんな内容を紹介しています。

  • 今、水性塗料で塗られた車が、油性塗料で修理されている
  • 水性塗料に油性塗料を重ねると、その境目でさまざまなトラブルが…
  • 「水性塗料の車は、水性塗料で直す」これが、安心です。
Check!

今、水性塗料で塗られた車が、
油性塗料で修理されている

知らないで直している人も多いのでは?

今売られている車はほぼ全て「水性塗料」で塗装されている。これまでの「油性塗料」の規制が厳しくなり、日本の自動車販売業界でも水性塗料が使われ始めたためだ。

しかし、一方で修理業界では「水性塗料だと作業性が落ちる」「設備投資が大変」などを理由に、なかなか水性塗料に対応できておらず、『水性塗料で塗られた車を油性塗料で直す』状態が続いている。

鈑金修理の技術者からすると「見た目で違いはわからない」と言うが、本当に問題はないのだろうか?

Check!

水性塗料に油性塗料を重ねると、
その境目でさまざまなトラブルが…

水と油。まさにその言葉が意味するように、その2つの性質は相容れない。
実際に、水性塗料の車を油性塗料で修理するとどんな問題が起きるのか、現場のウルトラリペア技術者に聞いてみた。

車好きで普段は86に乗っているという植村さん。

ー水性塗料の車を油性塗料で直すと、何か問題があるんですか?

「そうですね…やはり接着不良や、上から塗られた油性塗料がもともとの塗膜を溶かしてしまったり、直したかったキズ以上に問題が広がってしまうことがあります。」

ーどんな見た目になるんでしょうか?

「具体的には、白浮きや表面の縮れというようなトラブルになりますね」

ーちなみに油性塗料の車を水性塗料で修理するのはどうなんですか?

「それは大丈夫です。

問題の原因は、液体の状態の油性塗料に含まれる有機溶剤(シンナー)が水性塗料の塗膜を溶かしていることなので、乾いている油性塗料に水性塗料を塗っても問題は起きません。…って難しいですよね。とにかく、水性塗料で直すならどちらでも大丈夫です」

…どうやら見た目ではわからないとは言え、知らないで直して後でトラブル発生!ということになってもややこしそうだ。(そもそも違う素材で同じカラーとか再現できるのだろうか?)

Check!

「水性塗料の車は、水性塗料で直す」
これが、安心です。

「やっぱり僕らも安心ですよ。
水性塗料で直すのであれば、ムダな施工不良も起こらないですし、ボディカラーの再現性も高いですし。

お客様にとっても、やはり自動車メーカーが推奨している水性塗料を使うことで、より安心していただけるんじゃないでしょうか」

水性塗料でベンツの線キズに塗装中。水性塗料は環境だけでなく、作業する人にも安心な素材らしい。

現状、水性塗料でのリペアに対応できる鈑金修理工場はまだほとんどないと言う。

自動車メーカー主導で水性塗料の導入を進めるディーラーや、ウルトラリペア以外でも、水性塗料への転換が進んでいってほしいものである。

PAGE TOP